散歩人間の脚

2017/02/14 17:00

私ごとですが・・
半年ぶりに京都の病院へ、脚の病気の定期診察に行ってきました♪
脚の手術を受けたのは・・昨年の2016年2月でした。
1年経つんや~w( ̄o ̄)w


結果、手術をした脚は、良好っぽかったです♪
成功率9割くらいらしいので・・ま、良かった良かったです。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

で手術出来ない、もう片方脚の方は・・う~ん。
レントゲン写真では・・「ちょっと変形してるかも・・かな・・?!」てな感じでした。((((;゚Д゚)))))))あぁ・・
脚の痛みや違和感は、変わらずずっ~とありますから・・納得と言えば納得。(^_^.)

しかしながら、こちらの脚。
手術となると・・こちらの悪い方の脚は、少し大がかりな手術となり、入院期間1カ月となるんですよ。(^_^.)
う~ん・・。(@_@;)
サラがいてると、1か月入院は・・キツイ。困る!!(;一_一)
術後、何事もなく散歩出来たらいいけど・・わからんもんなぁ。(ノ_<)


先生の話では・・
「散歩人間さんは、これ以上病状が酷くならない、大丈夫っぽい」との話だったので、
今回の結論としては、手術しない事に決めました!!(^_^.)

サラ、今年9歳。
この先の寿命を考えたら・・犬の1か月は大きい。^_^;
1か月間、大島先生に預けるって・・やっぱりいくら馴れているとはいえ、シニア犬には、ちょっと可哀そうやからなぁ・・。
それに、1か月ですめばいいけどさ~。わからんもんなぁ~(;一_一)

まサラの寿命、あと2年生きられれば万々歳だと思っています。
それまで、サラの生きている間は・・手術や入院は避けたいと思っています。( ̄^ ̄)ゞ


あ~・・散歩人間の脚の病気が進行しなかったら良いな~。(´・_・`)
神様、御先祖様、レオン君・・宜しくたのみますよ~・・。m(__)m

本当に犬と暮らしていると、なかなか病気できないですよね。
散歩の義務がついてまわるから・・大変ですよね。(@_@;)
サラは、誰でも散歩出来る犬ではないので・・余計困るねんなぁ~。(ノ_<)あぁ・・

犬と暮らしてる皆様、くれぐれもお互い健康で頑張りましょうね!!(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー
気合いを入れる為・・朝からニンニクキムチ食べた散歩人間です!!
今日、バレンタインデーやけどね。(*_*)

サラ母の日記  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する