FC2ブログ

終わりに

2020/05/20 20:00

サラの四十九日も終わったので~・・そろそろ、このブログも終わります。
たまに覗きに来てくれてた皆さま、長い間ありがとうございました。m(__)m

そもそもブログを始めるきっかけは、サラの社会化です。
その上で、「サラと散歩人間の事を知ってもらえたら」って。「親近感持ってもえたらな」って気持ちからです。
サラとの生活の奮闘を知ってもらいたかったんですよね~。(;^ω^)

で、結局・・「サラの社会化は成功したか??」って話なんやけど・・成功したと思う。(笑)
何をもって成功とするかは、人それぞれやと思うからさ~。(笑)
サラ家的には、したと思うが・・世間の人様は、どう思ってるやら・・です。(;一_一)

今の世の中、表面上「犬に優しいしつけ」とかが一般的になってますが・・10年前は、まだまだ少数派。
その中で結局「これや!!」っていうのは、
今も変わらず、ブログ「ドッグウォーカー博士のスローライフ」の川上さとえさんの犬との接し方です。
3メートルリードとハーネス、おやつを使わないで散歩するやり方です!!!←おやつを使うと・・後々おやつジャンキーになる可能性あります。サラが、そうなりました・・。ここは、難しいところです。(@_@)
川上さんは、10年間、毎日ブログを更新されてるので、今もほぼ毎日全部読んでます!!
もぅ結局、ここに尽きました。
「しつけやトレーニング、命令をしない、仲間になる」って、スタンス。最強ちゃいますかね。(^-^)

ほんまに色々したらアカンと思う・・。(@_@)
サラを、こじらせたのは・・厳しかったり、しつけやトレーニングをした結果も・・大いに関係あったと思うも~ん・・。( ノД`)
犬の性格にもよると思うけど・・サラみたいな子には、絶対してはダメだったと後々後悔しましたもん・・。(´・_・`)
結局・・「犬を思うようにしようと思ったらアカン」ってことですよ。
人間の子供も、親の思うように育たないのと一緒ですって~。←子供おらんから知らんけど(笑)

私は、川上さとえさんの犬育てを、完全に真似したわけではなかったですが・・
それでも十分に、サラにいい影響がありましたよ。+゚。*(*´∀`*)*。゚+
当然、サラとサラ家族の関係も良くなりましたから!!(*^_^*)

一応、書いておきますが・・
サラは、転移噛みも完全には、治まらなかったし・・自分のテリトリーに入ってくる知らない人を噛んだりもしました。
肉球の癌で、脚が痛くなってる時は、病院などでも先生を噛もうともしました。
でも・・サラなりの理由があってのことなんです。そういう子なので、それに配慮してあげたらいい事なんですよ。
パートナーの私の配慮不足が招いたことなんです。(´・_・`)
あ、酷い分離不安なので、留守番も10年間したことないですよ!!!
これ、凄いでしょ。サラ家族、凄いと思いませんか?!(笑)
少しくらいなら、ゆっくり留守番を慣らす練習をしたら、留守番出来たと思うねんけど・・正直、面倒くさかったのでね。(;^ω^)やらんかった・・
色々なことをひっくるめて、それがサラやと思うし・・受け入れました。
「受け入れる」ってことが、やっぱり重要だと思うし・・「犬と暮らすって、そう簡単じゃない」って事を、初めて犬と暮らす方とかは、真剣に考えて欲しいです。

いや、マジで犬育てで悩んでいる人がいるなら、絶対ponopono(川上さとえさん)の育て方、やってみて欲しい!!
変な意地悪な怖い訓練とかないし・・犬が大好きなら人なら絶対!!ヽ(≧∀≦)ノ
もぅ、ここが究極ですって。間違いないですから!!!(´ω`人)
あ、川上さとえさん・・何度か会った事もあるんですが、人間には、そんなに優しくないですよ。淡々とした方でした。(;^ω^)

それからお世話になった、グリーンテイルの大島先生!!
先生のお泊まりがなかったら、サラとの生活は成り立たなかったです。
大感謝しかないです。m(__)m
今、先生は、犬に関する色々な計画を実行されていて・・最近、とても忙しそうです。
「犬の国プロジェクト」って計画もされていて・・you tubeもされています。
忙しすぎるので・・お願いしてるサラの写真と詩・・まだ届かないですが・・のんびりした先生なので、気長に待つ気でいますが・・。(;^ω^)
忘れていませんように・・。(-_-)

大島先生は、昔から犬を尊重しながらも、人間家族にも寄り添ってくれる優しい先生でしたよ。(*^_^*)


ハ~ッ!!!
書いておきたい事は、一応、全部書いたかな~。(´∀`*)
これにてブログ「乙女☆サラ子が参ります」一旦終了とします。
サラとの10年間、レオンとの8年間、この18年間で私の人生は変わりました。
悲しい時、いつも寄り添ってくれたのは、レオンとサラでした。
レオンは・・その当時付き合っていた彼氏と、よく電話で喧嘩をして泣いていた私に、「電話を切って!!」とよく言いにきてました。
電話の邪魔をするんです。そんなん普段しないですから・・。
電話を切った後、側に来て横に何も言わず寄り添ってくれる犬でした。
サラは・・我が家に来た当時、言うことを聞かそうとしても全く聞かないサラに、ヒステリックに怒って泣いていた私の涙を、
舐めてくれたのがサラでした。
サラは、我が家に来て、どうしていいのかわからないのに・・言うことを聞かせようとした私達が、バカだったんです。
本当に、優しい犬だったんですよ。(T_T)
犬の優しさに助けてられた18年間、2匹の犬のおかげで、沢山の学びがありました!!
18年間、犬最優先の生活・・大変なことも数えきれないほどありましたが・・いやいや、充実してました。
こんな経験が出来た事・・2匹の犬に感謝です。
この先、私の人生で・・レオンやサラ以上に好きになる存在は、いないです。( ̄^ ̄)ゞ

犬を通じて出会った方々や動物達にも感謝です。
本当に有難う御座いました。m(__)m

このブログを始めた時に思っていました。
「サラが亡くなったら、ゆっくりこのブログを読み返そ~♪」って。
時間は、たっぷりあるので~・・サラとの思い出に、いっぱい浸ろうと思いま~す。(*´_ゝ`)
「サラにレオン!!いっぱい、ありがとう~。またね。(^_-)-☆」
さら2
れおん2


サラ母の日記  | コメント : 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する