FC2ブログ

犬の病院選びについて・・⑥

2020/04/26 08:00

サラが最後にお世話になったのは、結局、松原動物病院さんでした。

松原動物病院の小山田先生は、大阪で4人しか癌1種を持っていていないのですが・・
そのうちの1人です。
K病院曰く・・「癌の知識は、1種と2種では雲泥の差」って言われていましたが・・
松原動物病院以外の所は、比較的小さい普通の個人の動物病院なんですよ・・。
で、そのうちの1つがY病院でしょ~・・な~んかY病院に良いイメージないのであれなんですが・・、
放射線治療とかになったら・・良いのかな??わからないままです。(-_-)

松原動物病院の小山田先生の良さは、癌1種も持っていて、外科を得意としてる先生なんですよ!!
なので両方の知識があって、大きな病院だから手術の数もかなりこなしてる・・
そして40代っていうのも好感もてました。(姉妹の経験上、40代が、医者として理想の年齢なんです(;^ω^))

実際、サラの肉球の手術も、指の移植もしたのですが「僕は、沢山こういった手術をしているので出来ますが・・他の先生では、なかなか難しいです」とおっしゃってました。w( ̄o ̄)w
ゆいまーるの大矢先生に、その話もしたんですが・・実際、興味深々でした。
普通・・断脚が一般的みたいです。
泉南動物病院さん、ゆいまーるの大矢先生、関西ハートの柴崎先生も、断脚という話をされていました。

結局・・サラは、肉球の切除と指の移植(歩くためには、大きな肉球がなくなると歩けないらしい)は、成功したのですが・・
リンパに大きく癌転移してることがわかりました。(K病院で、2週間前のリンパ細胞診では、転移してない診断でした)
手術前、エコー検査などもしてましたが・・目に見える癌は、発見できなかったのですが・・「多分、全身に癌の細胞は飛んでいると思う」といわれました。

しかし・・「最後は、あの痛々しい癌の肉球も綺麗になり、少しでも歩くことが出来たならいいな」と思ってたのに・・膵炎?!(T_T)
多分・・サラの体は、手術の麻酔がもつ体じゃなかったんだと思います・・。
麻酔時間が、3時間弱だと聞きました。心臓は、もったのに・・膵臓て~~~・・。(T_T)
以外でした・・。( ノД`)何だよサラ~・・


安楽死についても書きたいのですが・・
先に、松原動物病院について思ったことを、書いておきたいと思います。
松原動物病院さん、良い病院だと思います。
小山田先生についても、良い先生です。小山田先生がいない時に診て頂いた先生方も、悪い印象の先生はいませんでした。

K病院では、最後の方は・・こちらが色々考えて提案したりしてたので・・正直、疲れました。調べないとダメなんでね・・。
でも小山田先生は、こちらが何も言わなくても、次々サラの傷の状況を診て、先生が最善を判断して治療してくれる・・
これって普通なのかもしれませんが・・安心して任せられました。
当然・・姉妹が大好きな湿潤療法も、テキパキとしてくれました。(笑)

悪い事・・これは、そんなにないのですが・・小山田先生、少しだけ説明が少ないかなぁ~・・。(;^ω^)
自分のやるべきことが分かってらっしゃるからなのか・・聞けば教えてくれるのでしょうが、聞かないとダメなことも・・。
まさか膵炎になるなんて、姉妹思ってなくて・・もぅ少し、そのあたりの話もちゃんと聞いたらなって思いました。
ま、聞いたところで・・結果は、変わらなかったんでしょうが・・。(´・_・`)

それと人気病院と言うことで・・駐車場や待合室が混んでる。(゚△゚;ノ)ノ
待合室で立って待ってることも、しばしば・・。
でも、土日だけ警備員の方が出ていて、誘導してくれます。
この警備員のおじさんもいい人で、親切にしてもらいました。m(__)m

松原動物病院については、私は、良い病院だと思うし、癌の手術なら小山田先生ススメます。
もぅちょっと、続きます。

病気