FC2ブログ

犬の病院選びについて・・⑤

2020/04/25 08:00

Y動物病院へ行ったその帰りに、K動物病院へ寄って、Y病院で言われた話をしました。(近いんでね)
K病院の院長曰く・・「心臓は、そんなそこまで大きくないですが・・」と言ってましたが・・。
ま、しかし・・拡張型心筋症のため、どうにもできない感じでした。

そこで姉・・諦めませんでした。
『「関西ハート動物センター」の柴崎先生に診てもらおう!』と。
「本当に柴崎先生がダメだというのなら、手術は諦めよう」と・・。
そして柴崎先生にすぐ電話したところ・・たまたま電話に柴崎先生が出られて、サラのこれまでの話を聞いてくれました。
そしてK病院での検査の数値などを話したところ・・「拡張型心筋症ではないですよ」と。
拡張型心筋症の診断は、とても難しく、色々な数値などを診て診断を下さないとダメならしいです。
その機械のその数値だけみるのでは、拡張型心筋症の判断は、できないそうです・・。Σ(´Д`*)
「普通の動物病院の医者では、なかなか診断できないですよ」と・・。((((;゚Д゚)))))))え~・・
柴崎先生、「大丈夫ですよ。その数値だったら、手術できますよ」と。
因みに・・名古屋「ゆいまーる」の大矢先生にも、報告してたんですが・・Y病院の「心臓の大きさが3倍なんて、ありえない」って。Σ(´Д`*)
「何ですか、それ!」って言って下さり・・。
熱血大矢先生、本当に同じ目線で話してくださり・・有難かったです。
同じ県だったら絶対に通ってたと思います!!!( ̄^ ̄)ゞ


空いている一番早い予約で、柴崎先生に診察してもらいました。
手術は出来るとの話でしたが・・悪性メラノーマの進行の速さから、柴崎先生は「何もしない」という選択の話もされました。
そして、どれだけ姉妹が頑張っていたか、自分の経験も踏まえて話をしてくれました。
セカンドオピニオン、サードオピニオンの大切さも話してくれました。
そして諦めずにここまで辿り着いたこと・・褒めてくれました。
もぅね・・泣きますよ。(T_T)

ここで思ったのが・・「やっぱり専門病院として開業されてるお医者さんは、違う!!!」ってことです。
「どうぶつ眼科専門クリニック」の辻田先生も、「関西ハート動物センター」の柴崎先生も・・その分野のスペシャリストで開業してるんですよ・・自信が違いますもん!!
それに・・2人とも、感じ良い先生なんですよ~。マジで。(=゚ω゚)ノ
動物病院だけでなく、人間の病院もですが・・感じよくて腕も良いって先生見つけるのん、めちゃくちゃ大変ですよ。
私も色々体が悪いので、いろんな病院や先生に診察してもらいましたが・・まぁね・・色々ありますもん。(;一_一)揉める・・
正直私自身、今通ってる病院全てがBESTな病院、先生だと思ってませんも~ん・・。
難しいよ~・・。( ノД`)

あ、でも、「専門」病院の先生は、専門分野は、わかってると思いますが・・それ以外は、微妙な気もします・・。(;^ω^)人間の病院もです分かりやすいのが、癌1種を持っているY病院(癌専門病院でないが・・癌1種を押し出してます)・・「心臓の大きさ3倍」て、ありえないこと言うし・・。Σ(´Д`lll)エエ!!

この辺の見極め・・難しいです。
難しいからこそ・・話は、前後しますが・・
難しい病気になったら、是非セカンドオピニオンや、サードオピニオン、受けて下さい!!!

これ・・主治医に言って、画像やデータなどもらってから行くか、主治医に黙って勝手に行くか・・難しいですよね~・・。
勝手に行くと、検査になったら・・その分、改めてお金もかかりますからね。
これ~・・答えはでないですが・・私が良いと思った大矢先生や柴崎先生は、絶対にするべきだとおっしゃってました。
特に今回の悪性の肉球メラノーマになって、もっと早くに違う病院に行けば、早い決断できたかな・・って思いますもん・・。
大矢先生の言葉がすべてで、「治らなかったら、次の病院へいく」それがすべてかなって思います。(´・_・`)

続きます。

病気