FC2ブログ

虹の橋

2018/07/29 15:00

今年に入って・・「虹の橋」を渡ったワンちゃんの話を、よく聞くようになりました。

ご近所さんの愛犬、ミニュチュアダックス君も・・ここ最近、虹の橋を渡ったと聞きました。
大往生の16歳だったとの事でした。

この1カ月前あたりから、ダックス君飼い主さんから「腫瘍が沢山できていて、長くない」とは、聞いていたんやけど・・
最後は、「そんなに苦しむこともなく逝ったよ」との話を聞きました。
何回聞いても、愛犬との別れの話は・・辛い。ほんと辛い。
飼い主さんが、とても可愛がってるのを知ってるから、より辛いです。


ダックス君の飼い主さん、とっても犬好きな方で。
サラが心許してる、数少ないというか・・唯一な男性ご近所さんです。(;^ω^)
男性なのにサラが心許す人って・・そうそういないんですよ。←知ってる方は、まぁ知ってると思いますが・・あのサラですから、はい。
撫でられに行くって・・ホントないですから!!よっぽどですから!!(;^ω^)
愛想のないサラに、ずっと声かけを続けて下さっていて・・2年前くらいから、ようやく撫でられに行くようになった経緯があります。


心から、ご近所さんのダックス君のご冥福を祈っています。
「幸せな犬生!!
ダックス君、お疲れ様でした。」



サラ10歳。
サラも老いが・・老いが目立ってきてます。
にじ2
この酷暑、何とか乗り切りたいです!!( ̄^ ̄)ゞ



犬達のこと  | コメント : 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する