FC2ブログ

拡張型心筋症じゃなかった~!!

2020/02/28 20:30

癌1種の山本動物病院さんで・・
「メラノーマ肉球は、手術で取れますが、拡張型心筋症があるから、手術はむりです」
「普通の心臓の3倍ある」「癌でなくなるより心臓で亡くなる確率の方が高い」「いつ死んでもおかしくない」と言われました。

主治医の北千里動物病院さんに、そのことを話ましたら・・
「心臓収縮率が、16%から25%まで上がってるので、今すぐ死ぬって感じではないですが・・」と。
肉球メラノーマが、取れるかどうかを聞きましたら・・
「局所麻酔をガンガン打って取るか・・。全身麻酔は、怖くてできない」と。
「取る気持ちがあるなら、出来るだけ早く返答下さい」と・・。

ね・・これ、決断迷うでしょ~~・・。( ノД`)
「じゃあ、ホンマに全身麻酔かけられないの??」って、疑問がわくんですよ~・・。
山本動物病院さんと話したときに、余命の話をさせてもらったんですが、山本動物病院さんは、「癌より心臓で亡くなる」とおもってらっしゃるからか「詳しい余命を知りたかったら、心臓専門病院の関西動物ハートセンターさんとかに聞いてみないと~・・」と。

はい!!
サラ・・関西動物ハートセンターさんで、正常な時から年1回くらい、データを残したくて、ずっと診てもらってるんですよ~。(^_-)-☆
もぅね・・こうなったら、取りあえず本当に手術に耐えられない心臓かどうか、心臓専門医にしっかり診てもらおう!!って話になりまして・・今日、行ってきました!!!!!←今行かなんだら、何のために心臓専門医に通ってたか?!今の為でしょ!!

2017年を最後に・・診察してもらってませんでしたが、今回お願いしました。
今までのいきさつを話し、エコー検査と血液検査をしていただきました。
内容省きますが・・「拡張型心筋症ではないですよ」と。((((;゚Д゚)))))))えーえーえー
内容省きますが・・心臓専門医、流石!!説得力ありましたよ・・。
3年前の画像と、今の心臓の大きさを比べても・・少し大きくなっていますが、ほぼ変わらない大きさでした!!ヽ(≧∀≦)ノ
今飲んでいる心臓の薬が、効いているかもですが・・拡張型にすぐ効く薬でないみたいですので・・。(;^ω^)
「心臓は、もぅすぐ12歳老犬なので、悪くなってきているでしょうが・・拡張型心筋症ではない」ですって!!!
「手術全身麻酔、問題ないです」です。
もぅね・・姉妹、答えにスッキリしました。(;^ω^)

後、ガンの話にもなりまして・・。
まず、湿潤療法のねぎらいの言葉をかけて頂きました。
「よく、がんばりましたね」と。「僕も湿潤療法をやっていたころ、「本当に正しいのか」と。なんどもなりました」と。
「その時は、それで正解でしたよ」「もし、早くにメラノーマと判明していたら、断脚の話になっていたでしょうから」と・・。
柴崎先生は、「このままの温存がいいかも・・」との話でした。
ずっと心臓のせいで手術できないと思ってたけど・・手術出来るけど温存・・複雑です。(´・_・`)

でも柴崎先生・・本当にいい先生!!!ヽ(≧∀≦)ノ
今までお世話になってたからか・・トータル、相談に乗って下さったし~。
陰気な感じにならないんです。務めて、明るくせっしてくださるというか・・元気が出ましたし、頑張ろうって気になるんです!!
柴崎先生、本当に名医だと思います。泉南動物病院さんも、「柴崎先生なら」って、言っておられましたし、名古屋「ゆいまーる犬猫病院」さんも、柴崎先生の名前は知っておられたんで。
名医なのにフレンドリー・・理想ちゃいますかね。(*^_^*)
色々なフォロー上手・・素晴らしい先生だと思いますよ。


とりあえず・・拡張型心筋症じゃないので、手術に問題はないそうです。
「じゃあ、手術するの?!」って、話になるんですが・・
この話、もぅちょっと・・続きます。(=゚ω゚)ノ

病気  | コメント : 0

自然の中、のんびりと~♪

2020/02/26 22:30

2月の半ばに行った散歩です。
病院ばっかり行ってるので~・・チョット自然の中に行きたくなったんですよね~・・。(;^ω^)人間の方がです・・

天気良く、人もほぼいない日でラッキーでした♪
しぜん2

肉球メラノーマが大きくなり、ほぼ生肉むき出し状態の肉球・・。
「芝生の上なら、少しは痛くないかな~」って思ったりしたんでね・・。(;^ω^)
しぜん1

サラは・・やっぱりそんなに山は、好きじゃないみたいでしたがね・・。(;^ω^)
しぜん4


そうそう!!
この日、1人の女性と犬のペアに、話かけられたんです。
散歩で山を歩いてきたらしく・・爽やかに「1時間半ほど歩いてきました」と。
ミックス犬?!らしい中型犬4歳と歩いてきたと。
そのワンちゃんは、サラに興味があったみたいなのですが・・サラが吠えまして、私だけ近くで話をさせてもらいました。
サラの足の風船の話から・・「只今、癌闘病中です」と言うと・・その女性、「私も10年前癌になって、今は克服しました」と。
そうしたら思い出したように、カバンからペットボトルを取り出されて「これ、ワンちゃんに飲ませてあげてください」って。
「奈良の名水ゴロゴロ水ではないんですが、その近くの湧き水です」と。
「自分が癌になって、やはり「水が大切」ってことにきずき、汲みに行ってるんです」と。
その貴重なお水を頂きました。
これ↓
しぜん3
水を下さって、爽やかに去って行かれました。
って・・嬉しい~!!+゚。*(*´∀`*)*。゚+

綺麗な女性ということもあり・・癌を克服、心も優しい・・犬も良い子・・なんかオーラありましたよ。(*≧∪≦)自分との違いに笑う

自然に癒され、優しい女性にも癒された散歩でした。(*^_^*)
もぅちょっと・・こういったのんびり散歩をサラとしたいです。(*’U`*)

散歩  | コメント : 2

日々選択、日々決断・・

2020/02/25 20:30

もぅね・・今年・・特に今月2月に入ってから、病院ば~っかりですよ・・。(;一_一)
散歩人間の病院も重なってたのもありますが・・週2でどっかの病院行ってます・・。(ブログに書いてない通院もあるんですよね~・・)

で先日、サラの膀胱炎がありましたが、なかなか抗生剤を飲んでも血尿が4日治まらなかったので、
また尿を持って、北千里さんへ行ってきました。(;^ω^)
血尿は、なかったのですが・・念のため抗生剤だけもぅ1週間飲むことに。

で、肉球メラノーマですよ・・。
癌1種の山本動物病院さんが、「癌にも効果があった消化鎮痛剤」ってのがあるらしく・・
サラに効果があるかわからないですが、今回、北千里さんで出してもらいました。
しかし副作用で、飲み続けると腎臓に悪影響があるらしいので、嘔吐や下痢などしたらすぐ中止。
定期的に、腎臓の検査をすることになりました。

で、メラノーマですよ・・。
「どうするか」って話です。(´・_・`)
正直・・日々、悪化してるように見えてしょうがないんです。
その話を北千里さんに話したところ・・「局所麻酔をガンガンうって、肉球除去する」って方法の話も聞きました。
なんせ、全身麻酔がかけれないってはなしなのでね・・。( ノД`)
「でも、もし除去手術をするなら、早い方がいい」と・・。
局所麻酔も怖い感じの話をされていて・・当然、押さえつけたりしないとダメやし・・そうしたら心拍数あがる?!Σ(´Д`*)
なんせ・・心臓の心配をされてる感じでした。

どうしたらいいんやろ・・。
なにがサラにとってベストな選択なんやろう??
もぅ、本当に悩む悩む悩む・・。
日々、重大な選択をしないといけないことに、とても疲れているサラ姉妹なんですよねぇ~・・。(T_T)

そんな日々なんですが・・今日、泉南動物病院の腫瘍科の先生からお電話いただきました!!!
結局、色々と距離の問題もあって、泉南さんでの精密検査をキャンセルしたんですが、
「その後どうされたのか、気になって」と、お電話頂きました。
って・・良い先生!!(((o(*゚▽゚*)o)))
どうあれ・・気にかけて下さったお気持ちが、とても嬉しいです!!ヽ(≧∀≦)ノ感謝!!
今の状況の話をし、考えていることなど話させてもらいました。(*^_^*)

でも今回・・色々な動物病院の先生とお話させてもらってるんですが・・皆、いい先生です!!
「初めまして」で言わせてもらいますと、やっぱり名古屋の「ゆいまーる犬猫病院」の大矢先生は、開業されてる若めの先生ですが・・
本当に色んな意味で理想的な先生でしたよ。(*≧∪≦)
大阪「泉南動物病院」の横井院長先生は、皮膚科のスペシャリストで人格者ということで、私なんかが何も言うことありませんが、
その泉南さんの腫瘍科の若い伊藤先生も・・技術は、正直受けてないので、わからないですが・・患者さんに寄り添ってくれる優しさがあると思います!!
「人格者の下で働くと、やっぱり人格者になるのかな」なんて思いましたよ♪(*^_^*)


サラ、どうしたもんやろ・・。
まだまだ悩みが尽きない、決断できないサラ姉妹であります・・。(ノ_<)


病気  | コメント : 0

肉球メラノーマと拡張型心筋症

2020/02/22 19:30

「次回、詳しい諸々の検査を、泉南動物病院さんで受ける」予定でした・・。
しかし・・まさかのサラ膀胱炎。Σ(´Д`*)
結局、主治医の北千里動物病院さんで膀胱炎検査やエコー検査をしてもらっていたら・・
泉南動物病院さんまでの距離をよくよく考えさせられました・・。
スムーズに行って、高速道路利用で1時間10分・・正直、何かの時に遠い・・。(´・_・`)
泉南の先生にも「癌治療になったら頻繁にかよってもらわないといけないかも・・」と言われていましたので・・。
家族で話し合った結果・・泉南さんに通うことは、断念しました。(ノ_<)
検査予約をキャンセルした時に、腫瘍科の先生と電話でお話しさせてもらったのですが・・
「もし距離のことが問題あるのなら、入院もできますよ」とのお話も頂いたのですが・・サラ入院もっと無理~。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

そんなことから・・
遠回りしましたが・・主治医の北千里さんに残りのサラの犬生、お願いすることにしました!!!( ̄^ ̄)ゞ

そうなったら・・早速、以前に北千里さんから紹介して頂いた、「癌検定の1種」の先生がいる「山本動物病院」の先生に再度診てもらうことに。
色々な検査結果を持って山本動物病院さんへ行きました。
そしたら山本先生は、「肉球のここだけの癌なら、手術で取れますよ」と。←リンパに転移してませんでした!!
「しかし・・この子の心臓が・・。いつ死んでもおかしくない状態ですよ」と・・。
「心臓が、とても肥大している」と。「元の大きさの3倍ですよ」と・・。( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!

実際・・サラの胸のレントゲン写真をみたら・・心臓キチキチです。(ノ_<)

「癌で死ぬか、心臓で死ぬかって言ったら・・この子の場合、心臓だと思う」と・・。(o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!
「心臓の専門医ではないので・・はっきり余命は、わからないですが・・3カ月もったら良い方」だそうです・・。(T_T)
「今日、僕がこの子を診察台に乗せなかったのは、この心臓なので・・何が起こるかわからないからですよ」と・・。( ノД`)

実は・・その日、朝からサラ、調子悪そうで・・。
「多分、心臓かな」と、思っていたところにそんな話をされて・・。
落ち込みました。(ノ_<)

癌に関しては、「どうしようもない。付き合っていくしかない。」と・・。(っω・`。)
癌の治験薬「リボゾーム」に期待していたのですが・・
先生曰く「口の中の癌には、全く効かなかった」
「肉球は、やったことがない」との話でした。

山本動物病院さんの帰りに、北千里動物病院に寄り、聞いた話をしました。
先生曰く・・心臓に関しては、「前は16%しか収縮率がなかったのが、現在25%まで上がっているのでね~」と・・。
正常な範囲を聞き忘れてるので・・25%がどんなのかわからないですが・・。(;^ω^)
しかし・・「心臓の薬は、絶対に飲み忘れないように!!」です。飲まないと死に直結レベルみたいです・・。(´・_・`)


結局・・癌治験薬「リポゾーム」に期待してたんやけど・・
そんなことやってる場合じゃないくらい、心臓が悪いみたいです・・。(ノ_<)
そら「心臓余命3カ月もてば良い方」って言われたら・・癌治療のために、頻繁に病院通いするなんて・・ねぇ。(´・_・`)
肉球の癌が広がってきてるし、足が段々と痛い感じではあるねんけど・・痛み止めも色々な副作用があるみたいなので、まだもぅ少し使うのは、待とうと思います。

最近のサラ、確かに体調に波があります。( ノД`)
心臓のせいだと思います。
肉球のメラノーマも・・だんだんと範囲が広がっています。
肉球の癌(悪性メラノーマ)の事は、ミニチュアダックス・ジェイちゃんの闘病ブログがとても参考になりました。
ブログ「くろコロ黒姫」です。
ジェイちゃんは、残念ながら亡くなっているのですが・・とても経過を詳しく写真などで掲載して下さっているので、
この先、サラがたどるであろう過程が・・なんとなくわかったので、本当にこのブログを読んで、覚悟が出来ました。
目を背けないように・・頑張ろうと思った次第です。←正直・・なかなか見るのに勇気がいりますよ(;^ω^)

と言うことで・・閲覧注意です!!!
サラの只今の肉球です。真ん中の肉球ですが・・ほぼ半分が、生肉見えてます。
マジ、痛々しいので・・見たくない人は、飛ばして見ないでくださいね。(´・_・`)
↓↓↓↓↓





がん1
がん2

まだ歩けていますが、歩けなくなるのも時間の問題です。
そして・・もぅ一カ所・・嫌な感じです・・。(;一_一)
がん3

なんせ・・看病がんばるわ~!!!(つω-`。)

病気  | コメント : 0

膀胱炎

2020/02/17 22:15

サラ・・血尿でました・・。(。>(ェ)<。)エエェェェ
初体験です・・。(>_<)

昨日、泉南動物病院から帰宅し・・
その後オシッコは、外でせず・・大量にペットシーツにお漏らし状態でした。
「疲れているみたいやし・・まぁいっか」と思い、外でオシッコさせず、そのまま寝たんやけど・・
夜中2回、大急ぎで「外に出せ」と要求。
その時は、暗くて見えなかったんやけど・・
今朝、朝食後のオシッコの為、外に出したら・・ピーピー言いながら血尿。
ビックリしました。Σ(´Д`lll)エエ!!

癌(メラノーマ)宣告されて・・色々、肉球のメラノーマの事を調べていたところに血尿って。
「もしや癌転移?!」って、最悪の事も頭をよぎりましたが・・膀胱炎かもしれないので・・
とりあえず・・大急ぎで主治医の北千里動物病院へ!!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
尿採取したもの持参したので、オシッコ検査。
その後エコー検査も。

結果、「膀胱炎でしょう」と。
ホッとしました。(* ´ ▽ ` *)
抗生物質と炎症剤を1週間もらって帰宅しました。
夕方散歩でも血尿が結構出てたんやけど・・チョット様子みします。(;^ω^)


でも、血尿ビビる。((((;゚Д゚)))))))
散歩人間も、今まで何度も膀胱炎になってきましたが・・膀胱炎て、あんな血尿でるんですね。
ビックリしました。←散歩人間の場合、検査してわかるレベルの血尿なのでね・・(;^ω^)
もぅサラ、次から次にビビらすわ~・・。Σ(´Д`*)

まぁ・・サラも、色々な病院病院で疲れているのかも・・。((´・ω・`;))
病院行ったら、散歩人間泣いてるし・・肉球も痛いやろうし・・そら、膀胱炎にもなるかなって・・。
「サラ、ゴメン。」です。
でもね・・泣いてしまうわ~・・。(T_T)

病気  | コメント : 2

肉球のケガ20&拡張型心筋症(一旦終了)

2020/02/16 19:30

昨年、2019年9月終わりから「肉球のケガ」の事。
2020年1月17日から「肉球のケガ14&拡張型心筋症」で書いていました。
今回も、「肉球のケガ20&拡張型心筋症」で、ブログを書きますが・・
実はサラ・・先日、肉球の癌(悪性メラノーマ)の診断が、確定してしまいました・・。
なので‥一旦、このタイトルでのブログは、終了します。
次回から病気のタイトルは、「肉球の癌と拡張型心筋症」で、書きます。( ̄^ ̄)ゞ

タイトルにこだわるのは・・検索した時に、上がって来やすいかなって思って・・。(;^ω^)
出来るだけ時系列にしたほうが、経験上分かりやすいと思うし・・病名など書いた方が、検索した時に、上がって来やすいと思うので・・。(;^ω^)
病気のワンちゃんがいてると、私もそうだったように、暇さえあれば携帯で病名検索されている方も多いと思うので・・
少しでも参考になったらなと思っています。m(__)m



で、ですよ。
2日前に泉南動物病院からお電話いただいて・・細胞診の検査結果、「癌で間違いない」と言う結果を聞きました。(T_T)
でもサラ姉妹、細胞診の検査って・・あんまり信用してなかったんです。(;^ω^)
というのも・・今までサラも、細胞診検査で「癌の疑いがあるので、詳しい検査をしてください」っていうのがあったんやけど、
その時は、癌じゃなかったんですよ!!w( ̄o ̄)w
だいたい細胞診て・・50%の確立らしいんです。
でもね・・前回と違ったのは、前回は「疑い」と書いてあったんやけど・・今回は、「メラノーマの細胞が見つかった」と書いてあったので・・「これは、間違いないな」と・・思った次第なんです。

で今日、詳しい話をしに、病院に行ってきました。
今回から、腫瘍科の先生に診察して頂くことになりました。
とりあえず患部を診ていただいたんですが・・
先生曰く「もっと傷口の癌が広がっていくと思う」と。
正直この5カ月で、傷の大きさは・・5倍近く広がってます。
これ以上広がるのが、とても恐怖だったので・・そのことも含めて、色々話をしました。

サラは、拡張型心筋症なので・・正直、手術などはできないのですが・・そのことも含めて、とりあえず全身検査することになりました。
次回は、検査です。
時間かかりそうですが・・頑張ってきたいと思います!!!( ̄^ ̄)ゞ

癌と診断されて、サラ家族としましては・・
「どれだけ癌の痛みを軽減させられるか」です。
色んな選択肢を考えながら・・サラの余生が、少しでも楽しくなるように、日々考えていきたいと思っています。
サラ姉妹、めそめそしがちですが・・サラファーストで最後までやっていきたいと思っています!!!
頑張りますね~!!!(=゚ω゚)ノ

病気  | コメント : 0

Ristorante IL PRINCIPE

2020/02/14 23:50

只今、本当にサラの事で外出しにくいのですが・・
ランチ、行かせて貰えました。(;^ω^)
淀屋橋駅徒歩3分のイタリアン「リストランテ イルプリンチペ」です。
2017年に難波でオープンされて、2019年こちらの場所に移転されました。
地下にあります。
いてん1

通常8品の一番お安いランチコースで、お願いしました。
まずは・・乾杯♪
いてん2

お料理スタート♪
いてん4いてん5
いてん6いてん7
いてん8いてん9
いてん10いてん11

ここまでのペアリングのワイン達♪
こちらのソムリエさんのセレクトワイン・・私の好みのワインでした♪+゚。*(*´∀`*)*。゚+
いてん12

デザート♪
いてん13いてん14
いてん15

リキュールも♪
いてん16
以上です。

お料理やお店の内装など・・決して今風な感じでは、ありませんでしたが・・美味しかったです。(*^_^*)
お店の方も「肩肘はらないお店です」とおっしゃってられましたが・・スタッフの皆さまフレンドリーですし、
お料理も、色々対応してくれそうな感じでした。

因みに内装です。
いてん3

サラの事で、とても大変なんやけど・・ちょっと息抜きできました。
ごちそうさまでした。


食日記

肉球のケガ19&拡張型心筋症

2020/02/08 21:30

泉南動物病院へ、行ってきました。
カーナビで行ったのですが・・前の動物病院の場所に行ってしまいました。
が、住人にの方に聞くと、すぐの場所を教えて頂きました。
すぐ側でした♪m(__)m

病院は、新しくなったばかりなので・・綺麗、モダン、ウッディ。
1階が駐車場、2階が受付なのですが、こんな感じで外でも待てる場所がありました。↓
でもサラ・・初めての場所だし、犬が苦手ワンコさんが他にもいてので・・まぁまぁ不安で吠えちゃってたなぁ~・・。(;^ω^)
せんなん1


で今回、皮膚が得意な横井院長先生に診察して頂きました。
ちょっとびっくりしたのが、院長室で診察して頂いたんやけど・・ウッディな診察室で広い!!(*゚Q゚*)
ソファーまであって、ビックリした!!w(゚o゚)w
横井先生は・・ソフト。物腰柔らかと言いましょうか・・初めてお会いしたのに・・サラが、そんなに緊張してない感じ!?(*゚Q゚*)
口輪をしてましたが、途中外しておやつをもらったり、撫でられたり・・撫で要求したり。(笑)
診察台が低い位置で話が出来たからか・・恐怖感が半減したのかも・・。
なんせ・・サラの緊張が少なくて良かったです。ここまでリラックスしてるの、初めてかも!!(*゚Q゚*)

で、診察室での話です。
結局のところ・・「癌検査をしても、高齢だし心筋症があるので手術はできない。」と・・。(´・_・`)
でも、「一度腫瘍科の先生と、今後の話をしてもいいかも」と言うことで、針で刺す第一段階の細胞診検査だけ、してもらいました。
因みに・・院長先生が顕微鏡で見た感じ、形の悪い細胞があるみたいなので・・ま、癌濃厚みたいです・・。(´・_・`)

次回、結果を聞きに行くのですが・・どうもできない癌の傷口、手当の仕方を聞きたいと思っています。
姉は・・「マイボームと言われてたのに、癌やったり・・針の細胞診では、癌の可能性高いって言われて覚悟したのに、癌じゃなかった事もあるねんから、わからんやん!!」って言いますが・・もぅ、覚悟を決めて、治らない癌と思って傷口手当したいと思います。
まじ見るの・・痛々しいから嫌やねんなぁ~・・。まだ慣れない・・。(T_T)

今日は、皆どっと疲れました。
サラも、疲れ切って寝ています。
サラ、よく頑張ったと思います。(* ´ ▽ ` *)
でも・・まだまだ続くなぁ~・・。(´・_・`)しんどい・・

病気  | コメント : 0

肉球のケガ18&拡張型心筋症(番外編)

2020/02/07 21:00

わたくし散歩人間は、脚悪でして・・定期的に「かしこ大学病院(仮)」の整形に通院しております。
先日、半年ぶりに行くことがあり・・チョットお願いして、サラの肉球の傷の写真を、診てもらうことが出来たんですよ~!!!(」*´∇`)」感謝

そしたらですよ・・
なんとなんと・・「これ・・癌??」「違うっぽいけどね~・・。」だって。Σ( ̄。 ̄ノ)ノえぇ~・・

5カ月前の写真と現在の写真を診てもらったのですが・・
「う~ん・・癌か??」と。
「潰瘍じゃないの?」と・・。w( ̄o ̄)w
「癌で、それだけ時間経ってたら・・もっとぼこぼこと違う感じじゃないかなぁ・・。」と。(;゜0゜)

今まで、湿潤療法のパットをずっと使っていた事。床ずれスプレーのフィブラストスプレーも使ったことなど、
説明しました。←整形外科の先生だし、フィブラストスプレーに、とても詳しいので。
「フィブラストスプレー・・ダメだった??良いと思うけどな~・・」とも。

癌検査の話になり・・「でも、癌検査したところで、心臓が悪いから癌が判明しても切除手術できないんじゃないの??」と。
「まぁ、そうなんですけど・・何か方法があるかもしれないし・・」と私。
ま、悩んでる私を見たからか・・「癌の検査なんて局所麻酔したら、大した検査じゃないし、わかったほうがスッキリするよね」と、励ましてくれました。(;^ω^)

「壊死の部分の匂いがキツイ」って話から、「水を流してもなかなか取れない」と話したところ、
「ぬるま湯でふやかして、柔らかいスポンジなどで軽くこするととれる」や、
指間炎がある話をしたら、「ぬるま湯の石鹼水で手全体を洗ったらいい」薬用除菌シャンプーを使っていた話をしましたが、
「石鹸水の方がいい」との話も聞けました。
また湿潤療法のパットを使うことになった時の(湿潤療法で除菌は禁物とされているので!!)
参考に大変なりました!!!( ̄^ ̄)ゞ

結構長々と、サラの話を聞いていただきましたが・・
今思えば「癌だと思いますか?」って話より、
「湿潤療法のやり方の話や、フィブラストスプレーの話をもっと聞けば良かった・・」と、大後悔してます・・。(ノ_<)
だって・・私の脚の主治医の先生、そっち系のスペシャリストだったと思うので(笑)

「癌か、否か」・・
今月中には、判明してるんやろうな~・・。(;^ω^)
ドキドキするわ~(笑)

因みに・・今回の私の通院で、私の脚の話・・3分も話ししてないかも(笑)
先生、ありがとうございました。m(__)m

病気  | コメント : 0

肉球のケガ17&拡張型心筋症(名古屋・ゆいまーる犬猫病院編)

2020/02/05 14:00

4日、名古屋の動物病院「ゆいまーる犬猫病院」まで、車で行ってきました。

というのも・・
昨年9月から北千里動物病院さんで、ずっとサラの肉球を診てもらってますが・・状態が良くならない。
北千里さんから、湿潤療法の第一人者の東京の「エルファーロ動物病院」さんに、連絡を取ってもらい・・
サラの症状をメールでみてもらったところ・・「癌の可能性が高い」との話が出てきました。
しかし・・サラの心臓も悪くなり、癌検査も大変そうな話を聞いて・・「癌検査しない」方向となりました。
でも・・何もしないわけにもいかず、「癌でない」と思って、湿潤療法を続ける選択をしました。
湿潤療法継続の選択をしたものの・・壊死部分がドンドンでてくるし、ハイドロサイドジェルを取り寄せてもらったのですが・・
正直、素人の姉妹、使い方が良くわからない。
使うかどうか考えていたのですが・・「使うならスペシャリストの先生に1度聞いて使ってみよう!!」と思い、
「東京のエルファーロ動物病院で学んだ先生が、名古屋にいてる!!」ってことがわかったので、行くことにしたんです!!
こんな流れから名古屋へ行ってきました・・。(;^ω^)

だいたい・・休憩入れて、自宅から2時間半です。
車中。↓弟に車を借りて行ってきました。(;^ω^)
なごや1
伊吹山↓
新幹線でも見えるよね。何山か、気になっててん。
なごや2


で、名古屋にある「ゆいまーる犬猫病院」です!!!↓
なごや3
たまたま偶然、空いていたみたいで・・ほぼすぐ話を聞いていただけました。(=゚ω゚)ノ

まず大矢先生曰く・・初見の印象は、「これは、多分癌だと思います」と。
「腐敗臭も凄いし・・これだけの期間治らないというのは、まず癌を疑った方がいい」と。
「湿潤療法をしても、この状態を見ると意味がない」と。

正直・・「癌かも・・」というのは、前から薄々思っていました。
あまりにも治らなすぎるので・・。(´・_・`)
エルファーロ動物病院さんに「癌検査」と言われましたが、サラの心臓のことや、諸々の状態から
検査の痛みも可哀想に思い・・躊躇していたんですよねぇ・・。(ノ_<)

しかし大矢先生は、「もし癌だったとしても、癌なら癌なりの対処方がある」と。
「わからない状態で、このままほっておいても、傷口が広がっていくだけかもしれない」と。

傷口の広がりも、凄く嫌だったのですが・・最近、腐敗臭がきつくて・・。
毎回、傷を洗う度にどんよりした気分になっていたのは、確かなんですよね‥。(T_T)

今回、大矢先生に傷を診てもらい、
癌検査も・・局部麻酔の痛みも心配だったのですが、「ひざ下の局部麻酔なので、そこまで痛みもない」「採取した場所も、「圧迫で血も止められる」等の話も聞けたので、やはり癌検査をしてもらうことになりました。

が、が、ですよ・・。(´・_・`)
大矢先生曰く・・「大阪から来てる」というのが、引っ掛かるみたいでして・・。
「僕が、最後までこの子の面倒を診たいのですが、距離が気になる」と。
先生は、「大阪に沢山の知り合い動物病院のネットワークがない」と。
「すぐ来てもらえる距離じゃないし、何かあった時、すぐ対応してあげられないのが、気になる」と・・。
「なので・・もしあれでしたら、僕が尊敬する皮膚科では、大阪1番だと思う先生がいてるので、そちらの先生を紹介しましよぅか?」と。
それが「泉南動物病院」の院長先生だと。

「泉南動物病院」は、関空近くにあります。
我が家から1時間チョットかかりますが、名古屋の距離を考えたら・・だいぶん近いので、紹介してもらうことに。
「今日中にメールをしておきますから、明日以降予約の電話をしてください」と。
そんな感じで、病院を後にしました。(*’U`*)

でね。
この「ゆいまーる犬猫病院」の大矢先生・・凄く良い先生ですよ!!!!!
正直・・ホームページは凄い事書いてあるけど・・イマイチだった病院て、レオンのころからいっぱいありますから・・。
でも、こちらの大矢先生、獣医としても、とても勉強されています。色々ブログなどを読ませてもらっても、とても勉強熱心です。
勉強だけでなく、犬猫の事も、とても考えている印象です。当然、飼い主さんの諸々の負担なども、気にして下さっている印象でした。(*^_^*)
マジで・・私の理想の獣医さんです!!本当にいい先生!!!
名古屋在住なら、絶対おすすめです!!( ̄^ ̄)ゞ


で名古屋を後に・・帰宅後・・やっぱり散歩に行くっていうサラ。
疲れてるはずですが・・やっぱり行きたいみたい。
なごや6
脚元が痛々しいですが・・頑張って歩いてました。
なごや7

因みに・・夜9時過ぎに大矢先生から電話をもらい、「泉南動物病院の院長先生と連絡とれた」との話でした。
「気になるので、また経過も教えてください」とのこと。←モチのロンですよ!!感謝です。
次回は、「泉南動物病院」に行ってみた話になると思います。(;^ω^)
しかし・・大矢先生が「人間としても尊敬できる」と言う大絶賛の院長先生。
どんな方か、会うのが楽しみです。
ま、サラの病状は、最悪っぽいですけどねぇ~・・。(ノ_<)
この「肉球のケガ」シリーズ・・こんなにも長くなるなんて・・
「やっぱり動物って、人間も含めて、老化とともに病気になるんだな」と実感してります。(ノ_<)

病気  | コメント : 0