FC2ブログ

術後16日目

2020/03/21 19:40

3月21日の今日は、小山田先生の診察でした。

足に関しては、順調。
「足も包帯したままですが、少しくらいなら、そろそろ地面に足をついて歩いてもいいですよ」だって!!!+゚。*(*´∀`*)*。゚+

やっと・・やっとですよ!!!
長かった~・・サラも姉妹も頑張った~!!!
嬉しい!!!
なのに・・膵炎。(T_T)
今朝も、全く食欲ありません・・。(ノ_<)
水は・・なんとか少し飲んでくれましたが・・自力で立つ元気がありません・・。(´・_・`)
オシッコだけさせて病院へ行きましたが・・また診察室に向かうエレベーター内で、下痢。(゚△゚;ノ)ノ←今回オムツしてたのでセーフ

小山田先生とお話しましたが・・「膵炎だろう」と・・。
今回も、500mlの点滴にビタミン剤、下痢吐き気止めの注射を打ってもらいました。
基本的に膵炎は、これといった治療薬ってなかったんですが・・去年から発売されたらしいので、投与してもらいました。
膵炎て今までは、基本的に3日間絶食絶水、その後食事療法とかになってたみたいですよ。(;^ω^)

膵炎薬です。↓
すいえんくすり1
1本1万8000円します。それを5日間くらい投与するらしいです。参考までに。(;^ω^)

サラ、本当に食べません。
なので・・液体の栄養食を注射器で無理やり飲ませることに・・。
これ↓
すいえんくすり2
「これ1本全部飲んでも良いくらいなんですが、10㏄を何度かに分けて50㏄でもいいです」と。

先ほどやってみましたが・・まぁ~嫌がる。(ノ_<)
吐き気がするのに・・そりゃ飲みたくないよね・・。でも、飲ませないとダメらしい・・。( ノД`)

これだけ元気がないのは・・初めてかも。(´・_・`)
まだまだ病院通いは、続きます。

病気  | コメント : 2

嘔吐

2020/03/20 20:11

20日・・朝。
サラ、当然食事を受け付けません。(´・_・`)
「水だけでも‥」と思い、お水を差しだしたら、少し飲んでくれたので「良かった♪」と思ったのもつかの間。
すぐに、黄色い胃液を嘔吐しました・・。( ノД`)

もぅ、膵炎確定でしょう・・。(ノ_<)嘔吐に下痢にリパーゼに・・
手術後に、油っぽい食事を拒否してるし・・リパーゼ数値も上がってることから、麻酔の影響を受けたっぽいです・・。

今日も病院へ行きましたが、昨日も今日も小山田先生お休みなので・・これからの治療をどうするか、
詳しい話は、できなかったのですが・・今日も500ml点滴と、吐き気止めなど注射してもらいました。

病院で、少しお水を飲んだものの・・その後、全くお水や食事を受け付けません・・。(´・_・`)
ず~っと、寝てます・・。(T_T)今も寝てます。大丈夫やろか・・

明日は、小山田先生が来てる日なので、色々話をしてきたいと思います。
もぅ・・一難去って、また一難。嫌やわ~。( ノД`)

そんな落ち込む日々ですが・・ちょっと嬉しい事がありました!!!
またそのことは、改めて書きたいと思います♪(^_-)-☆

病気  | コメント : 2

膵炎??

2020/03/19 23:05

サラ・・膵炎かもしれません・・。( ノД`)

18日・・MAXで調子悪く・・朝から、ほぼ食べない、飲まない、立ち上がれない!?Σ(´Д`lll)エエ!!
オシッコを、何とかさせれたものの・・病院へ連れて行くのもいつも以上に一苦労でした・・。( ノД`)
病院で、心臓の検査と血液検査をしてもらったのですが・・
リパーゼって項目の数値が、術後から基準値を上回っています。
これって・・膵臓と関係するところでして・・。上がってきてます。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
術前5日・9日・18日の検査です。
すいえん1
ALPは、前からずっと高いままで、CRPは、炎症反応なので・・足なのか癌だからか・・です。(;^ω^)
18日は、本当に1日死んだように動きませんでした。Σ(´Д`*)
膵炎かどうかは、まだ数値だけでは、はっきり言えないらしいです。
急性膵炎になると、嘔吐と下痢や腹痛が、必ずあるらしいのですが・・サラ、ないんですよ。
抗生剤をやめて、痛み止めをプレビックスに変えて、様子を見ることに。

で、19日の今日。
朝も水を少しだけ含む程度に、オシッコだけ済ませ病院へ。
水分もあまりとってないと言うことで、点滴をしてもらいました。
ちょっと安心して、帰ろうとてエレベーターに乗ったところで・・大惨事が起こりました!!!((((;゚Д゚)))))))
サラ、姉妹が抱いてエレベーターに乗り込んだところで・・大量に下痢・・。キャ─Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)Σ(゜Д゜)ノノ─ァァァッ!!!
もぅ、大惨事ですよ・・。サラ大型犬ですよ・・大型犬のウンチの量、知ってますか?!それの下痢ですよ・・。(T_T)
病院のスタッフさんに申し訳ないですよ・・。
一緒にかたずけさせてもらいましたが・・最後までちゃんと手伝えず・・。
「本当にいいですよ~。気になさらないでください。良くあることなので」って・・優しい言葉をかけてもらいました。

で、下痢をしたことで・・「膵炎は、下痢嘔吐をする」って話なので・・薬、急遽増えました・・。
膵炎確定ではないですが・・薬増えました。(;^ω^)
相変わらず、食事もなかなか食べないので・・明日、療養食のフードを購入予定です。
試供品頂いたら、すっごい食べたのでね。(;^ω^)
毎日、色々あるわ~・・。(;^ω^)

で、因みに足の事ですが・・こちらは、順調です♪
1日2回の通院は、しなくて良さそうです。←やっと、やっとですよ~ヽ(≧∀≦)ノ

まだまだ病院通いは、続きます。( ̄^ ̄)ゞ
すいえん2
今日は、天気も良かったので・・自ら外にいる事希望したサラです。(*^_^*)

病気  | コメント : 0

元気がありません・・

2020/03/17 21:00

実は・・
術後から・・あんまり食べなくなっています。(´・_・`)

まぁ手術して2、3日は、人間でも食欲が無くなったりするので、そこまで気にしてませんでしたが・・
昨日17日は、朝から全く食べ物を受け付けませんでした!!(。>(ェ)<。)エエェェェ
因みに・・便秘は、もぅ解消しております。(;^ω^)

昨日、2回目の病院から帰ってきたとき、流石に夜9時とかは、お腹が空いたみたいで・・
普段の半分程度、何とか食べてくれましたが・・選り好み半端ないです。(´・_・`)

「なんでやろ・・。」(T_T)

サラ、手術後から・・油を一切拒否するようになりました。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
肉類は、まず食べません。
鳥ささみと鳥肝は、気が向いてら食べる感じで・・。
魚しか・・食べてないかな・・。それも、いつも食べてくれるわけでもないから・・心配です。( ノД`)
大好物の鰻すら、食べないんですから~・・。Σ(´Д`lll)エエ!!

当然・・痩せます。
手術前は、33kgあったのに・・現在30kgです。

本当に‥元気がないんです。
歩くのも嫌がる。
「心臓が悪いのか?!」とも思ったりしますが・・薬飲んでるし・・。(´・_・`)
思い当たるのは・・痛み止めか、抗生剤の副作用です。
「もしかしたら・・胃が荒れてるのかも??」と、思うのですが、胃薬飲んでるし・・。(ノ_<)微妙~

こんな感じのサラなので・・今日で一旦、薬をやめるかもしれないです。
抗生剤をやめるのは、姉妹、めっちゃ不安なんですが・・明日の足の感じで決めるみたいです。(;^ω^)

今ちょっと、足の感染症も落ち着いて来てる時期なので・・また悪くなったらと思うと、不安で不安で。
色々、悩みや不安は、全然尽きません。(T_T)


因みに・・術後12日目の足です。↓
ちょっと角度を変えてみた。(;^ω^)
よし1
よし2
だいぶんと、綺麗でしょう。(*^_^*)
サラも、1日2回の通院頑張った結果だと思います。
あぁ・・サラも疲れてるんやろうなぁ~。(T_T)
奥に・・口輪を付けられたサラも写ってた(;^ω^)

今が頑張り時!!
姉妹も頑張ります!!!( ̄^ ̄)ゞ

病気  | コメント : 0

術後1週間

2020/03/13 23:00

術後3日目あたりから・・縫ったあたりがおかしい・・。
「抗生剤が効いてない」って話になりました。ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

サラは、今まで散々抗生剤を使ってきたので・・あんまり効く抗生剤ってないんです・・。
いつもは、その話もちゃんとするのですが・・今回、なんでかその話をせずでして・・手術後にその話をしてしまって・・。
効く抗生剤の投与が遅れました・・。(T_T)

9日に、小山田先生から抗生物質を変える事と・・1日に2回、朝と夜2回の通院を提案されました。
せっかく綺麗に縫ってもらった傷口が壊死し・・糸を切った事を思うと・・通わない選択ってないですよ!!
9日から、日に2回・・松原動物病院まで通いです!!!
正直・・姉妹もサラにもハードな距離ですが・・頑張りました。( ̄^ ̄)ゞ

術後6日目です。↓
抗生剤変えて3日目の写真です。
チョットましになったので・・写真に撮りました。(;^ω^)いち1

そして・・8日目の写真です。↓
全体的にわかりずらいと思いますが・・傷口は、穴が開いてるんですけど・・
全体的に赤味が減ってるんです!!
より腫れも壊死部分も少なくなってます。
いち3
いち4
あ~・・このまま、肉球が良い方向に向かうことを祈るしかない!!
癌リンパ転移を宣告された今・・少しでも歩ける時間が長くなるよに・・早く治ってほしいと思っています。

それと・・心配事がもぅ1つ。
便秘です。((´・ω・`;))
サラ、術後5日間・・ウンチ出ず。
摘便を少ししてもらって・・6日目やっと出たんですが・・また便秘してます。( ノД`)
あんなに快便のサラが・・心配は、つきません・・。(´・_・`)


話は、変わるんですが・・今日、久しぶりに公園へ♪
ほぼ毎日、病院と家の往復しかしてなかったので・・サラの大好きな猫ポイントへ。
姉が・・サラの足が地面に付かないように、持ちながら歩いているんです!!!(笑)
いち5
いち6
何か‥凄くないですかサラも姉も。(笑)
散歩人間は、姉みたいにうまくできないんです。(笑)

サラ、この写真は喜んでませんが・・
喜んでました。(笑)↓
いち7

明日、雨なんで・・また、当分行けないかなぁ・・。
病院通い・・続きます。

※コメント返信遅れてますが・・しばしお待ちくだされ。

病気  | コメント : 0

無事、手術終了。

2020/03/07 21:00

少し報告がおそくなりましたが・・
サラ、無事に「肉球メラノーマ切除・指の肉球移植手術」終了しました。
生きてます!!!(笑)
心配してくださった皆さま、本当に有難う御座いました。m(__)m
手術前に「不整脈があります」と言うお電話も頂いてたので・・死ぬんじゃないかとビクビクしてましたが・・大丈夫でした。(;^ω^)


で、5日の手術・・
だいたい3時間弱かかったそうです。
入院でも良かったのですが・・サラ、入院なんてもってのほかなので、当日迎えに!!
病院の待合室で、サラを待っていましたが・・1時間、ずっと鳴いてました・・。←待合室まで聞こえてきます。(@_@)
多分・・声も枯れている事から・・麻酔がさめてから、ずっと鳴いてるっぽい・・。(;´∀`)
さすが分離不安・・「やっぱりね」って感じです。(;^ω^)

小山田先生に、手術の説明を受けました。
写真を見せて頂いたのですが・・素晴らしい!!(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)お世辞抜きです
手術の説明を受けた時、外国の手術の写真を見せて頂いてたのですが・・その本より綺麗な仕上がりでした!!w(゚o゚)w
手術は、成功ですが・・でも、やはり炎症もあったので、肉球や縫い口が、ちゃんとくっつくか、わからない。
この1週間が、重要らしく・・毎日、包帯交換に通院しなければならないこと。
「この後3週間何事もなく経過できたら、大丈夫でしょう」と・・。
頑張るしかない感じです!!!( ̄^ ̄)ゞ

1日経過した傷口こちら↓
にくきゅう1
にくきゅう2
全然、臭くない!!
もぅ・・男梅じゃない!!!ヽ(≧∀≦)ノ(笑)

移植した肉球についていた爪と骨です。
にくきゅう3

帰宅後、御飯食べましたが・・次の日も、そんなに食べず。
ありえないくらい、食べない・・。( ノД`)
なんかピーピー泣いて、痛そう・・。(T_T)
にくきゅう4

術後2日目の肉球です。
オシッコは、手伝ったら、何とか立って出来ました。
食事は‥好きなものしか食べない・・。朝からピーピー言ってる。痛いと思う・・。(ノ_<)
今日の病院での、肉球。
チョット匂いがあって・・心配です。
にくきゅう5

そうそう・・術後に、循環器の先生ともお話したのですが・・やっぱり拡張型心筋症ではないと。
拡張型の診断は、とても難しいらしく・・2つの数値を見て、諸々もみて判断するらしいです。
サラの場合、不整脈は確かにあるみたいで・・でも、先生曰く、「心筋梗塞系統だと」。
レオンもそうでした。(;^ω^)
心臓の薬継続で、お願いしました。

まだまだ、油断できませんが・・頑張ります!!!
因みに・・手術料金は、だいたい20万円で、検査料金とで25万円くらいでした。
参考までに・・。(;^ω^)

病気  | コメント : 2

男梅よ、さらば!!

2020/03/04 17:00

閲覧注意多数ありますよ。グロイ写真が苦手な方は、見ないでくださいね!!

いよいよ手術の日が迫ってきています。
サラの悪性メラノーマ肉球、またの名を「男梅」とも、やっとおさらばできます!!!
姉妹達、メラノーマ肉球を「男梅」と呼んでました。(;^ω^)

これ、CMで話題(?!)の男梅です。↓
男梅




閲覧注意です!!
サラの男梅。↓
がん2
チョット似てませんか~(*σ´Д`*)

最近の男梅は・・もっと血が出るようになってます。(@_@)
あまりにも液体が染み出るので、女性の生理用ナプキンで対応してますが、それでも日に最低4回は、ナプキン交換しないといけない状態です。
これ↓
閲覧注意です!!
うめ2
うめ3
なかなかエグイ写真でしょ・・。(´・_・`)
壊死と感染をおこしてるので、除菌シャンプーで、日に2回洗ってました。

本当に、手術が出来ることが嬉しくてなりません。
正直、術後の不安もメチャクチャあるんですが、「男梅」が無くなるのは、希望なんですよね~・・。(´・_・`)
とりあえず・・手術が決まってからの数日間、当分歩けなくなると思うので・・サラの好きなように過ごさせました。
サラとの幸せな数日~♪
うめ8
うめ7
うめ5
うめ6
うめ4
うめ1

サラの大好物、牡蠣もローストビーフも鰻も、たくさん食べた!!
もぅ、手術頑張るしかないで!!
頑張ってきます♪\(^o^)/


病気  | コメント : 4

報告しました。

2020/03/03 21:00

サラの手術も決まりましたので・・とりあえず、一旦報告した方が良いと思い、報告させてもらいました。
ま、姉がしてくれたんですけどね~(;^ω^)

まずは、「関西動物ハートセンター」の柴崎先生にお電話しました。
サラの心臓検査の後、姉妹で話あって、松原動物病院の癌1種の小山田先生の予約をしたこと。
手術が決まったことなど、報告した次第なんです。

そうしたら柴崎先生は、「どんな手術ですか?」と。
「肉球切除と肉球移植」と言いましたら・・「それなら良いと思います」と。
「僕は、サラちゃんに断脚は、おススメしないので・・肉球切除と移植なら、やってみていいと思いますよ」と。
そして最後に「術後、何か相談があれば、いつでもしてくださいね」と。
「サラちゃんに、「頑張って」と伝えてくださいね」と・・。
もぅ、メッチャ良い先生!!!!!!♪───O(≧∇≦)O────♪
本当に・・もぅ、ボキャブラの少ない私・・この感激・・伝えきれませんでした。
本当に嬉しかったです。m(__)m

そして・・名古屋の「ゆいまーる犬猫病院」の大矢先生にも、お電話させてもらいました。←ま、姉ですけど(笑)
お電話差し上げたら「気になってたんですよ」と。
泉南動物病院さんからは、「悪性メラノーマだった」と報告は、ありましたと。
「手術なら断脚」と、言われていたそうです。
松原動物病院さんに行った経緯など話し、手術をする話もしました。
そうしたら・・「松原動物病院の小山田先生まで繋がったなら、良かったです!!」と。
「小山田先生は、腫瘍外科のトップクラスの先生なので、断脚って判断でなく、肉球切除移植の判断なら、断脚までする感じでないと思ってるんでしょう。」と。
「僕も、絶対癌切除は、した方が良いと思います!!僕が犬でも、絶対手術してほしいし、だって痛いままあんな臭い癌があるって、嫌ですからね」と。
そして・・流石、勉強熱心です。
「あの一番大きな肉球に、指の肉球を移植するって・・どうやるんですかね。もしよければ・・術後の画像を送ってもらえたら」と。

「やっぱりさ~お医者さんて・・こうであってほしいよね」と、思いました。
大矢先生の熱血、大好きです。(*^_^*)
最後に「僕も、サラちゃんの手術がうまくいくように、祈ってます」と、言って下さり・・
そう、この親身になって下さる感じが欲しかったんだと、2人の先生と話して思いましたよ・・。
大矢先生に関しては、1回診察してもらっただけですよ~・・。この親身にうなって下さる感、凄いよ!!((((;゚Д゚)))))))

あ、大矢先生曰く・・「今の断脚は、昔より進化してるので・・そんな大変でもないですよ」だ、そうです。
ま、そのことに関しては・・先生の考え方の違いによると思った次第です。
あ、もぅ1つ!!・・「心臓が3倍の大きさ」は、ちょっとわからないらしいです・・。(@_@)

あ~・・
手術も不安だし、術後も不安だけど・・先生達とお話が出来て、少しホッとしました。(*^_^*)
もぅ後は、サラの生命力に任せます。
「サラ、マジ頑張れ!!」家族も頑張るし!!
そんな感じで~す♪ヽ(≧∀≦)ノ

病気  | コメント : 0

決断

2020/03/01 17:00

前回からの続きになります。(;^ω^)
「関西ハートセンター動物病院」さんの帰り・・車の中で、姉と色々話しあいました。

私の中では・・「温存」。
しかし・・肉球の癌の進行が、日に日に酷くなっている・・。
前に写真を掲載しましたが・・あの写真は、病院で洗ってもらった後の綺麗な写真でして、
現在実物は、もっと臭いも見た目もエグイです・・。(T_T)

「温存」と思ったものの・・安楽死も視野に、それも1、2ヵ月の間にするかなって思っていました。
関西ハートさんで、大型犬安楽死の目安は、「動けない、食べない、自力でトイレできない」だと聞きました。(´・_・`)
「どれか当てはまっても、安楽死の基準に入りますよ」と・・。家族の負担を考えて下さっていました。

でも姉は・・私と違う考えでした。w(゚o゚)w
関西ハートの柴崎先生の「癌1種・・松原の?」って言葉が気になってたみたいで。
癌1種の専門医は、大阪で4人いてます。
池田と寝屋川、箕面の山本動物病院さん、それに・・松原市の「松原動物病院」さんに、1人おられるのです。
柴崎先生が、すぐ癌1種と聞いて「松原の?」っていうって事は・・「良い先生?!」って思ったらしく・・
「柴崎先生は、心臓の専門医で、やっぱり普通の獣医さんとは、心臓の知識が全然違う」と。
「やっぱり専門医に診てもらって良かった」と。
そう考えたら・・「じゃあ最後に違う癌1種の先生にもぅ一度聞いてみたい!!」となったみたいなんですよ。(;^ω^)
山本動物病院さんは、サラ拡張型心筋症と思ってるので・・ほぼ、癌の前向きな話はなかったんでね・・(´・_・`)

癌の種類にもよると思うのですが・・悪性メラノーマって、癌の中でも悪性度が高い癌で、切除が基本みたい。
松原動物病院以外の癌1種の病院は、個人病院で院長しかいない感じです。
そう思うと・・松原動物病院さんは、現役の高い技術を持った先生方が在籍されているので・・サラにもってこいの病院な気がしまして。
姉の言葉に私も納得し、帰ってすぐ松原動物病院さんに連絡し、
癌1種の「小山田先生指名」で、予約した次第なんです。( ̄^ ̄)ゞ


でね、行ってきました!!!
全然知らなかったのですが・・結構大きい病院で、「大切なペットに最先端医療を」って謳い文句!!!←姉妹大好き(笑)
病院・・土曜日だったからか・・メッチャ混んでます。
少し待ちましたが・・小山田先生に診察して頂きました。

で、手術の日、決めてきました!!!(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)早っ
もぅ、即決です。( ̄^ ̄)
40代前半くらいの年齢だと思います。何というか‥揺るぎがない。(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
手術の話を聞いても「普通の先生は、出来ないと思いますが・・僕は、こういう手術何度もやってるので」と。
話をしていても先生が「悩む」ってことが全くないです。(*゚Q゚*)
テキパキとこちらの質問にも説明してくださいます。
「温存」って話もチョットしましたが・・サラの現状「最近、歩く距離が少なくなった事や、歩くの拒否する」など説明しましたら
「痛くなってるのでしょう」と。
最近、病院で先生や看護師さんが、触ろうとしたら噛もうとすることから考えて・・「痛いんやろう」と思ってたのでね・・。( ノД`)

そんな話をしていたら・・
癌転移したり、再発することを考えても・・
「とりあえずこのまま癌温存は、考えられない」と姉妹共々思った次第です。
手術は、「心臓が心配なら、循環器の先生にも一緒に入ってもらうんで」と。←心強い(*^_^*)
もぅね・・こちらで手術して、手術中に亡くなっても、しょうがないと思いましたよ。(;^ω^)
小山田先生レベルの腫瘍外科医・・大阪でなかなかいないと思います。

同じ痛みなら、
癌で腐敗臭のある痛みを抱えて寝たきりで生きるより、手術後の治るかもしれない傷の痛みを抱えてるほうが・・
再発前提でも、サラ家族は良いと思いました。
決断しました!!!( ̄^ ̄)ゞ

数日後手術です。
「サラ、帰らぬ犬」になるかもなので・・手術の日まで、より甘やかそうと思います。
「サラ、また会えるように頑張って~!!!」ヽ(≧∀≦)ノ

病気  | コメント : 0

拡張型心筋症じゃなかった~!!

2020/02/28 20:30

癌1種の山本動物病院さんで・・
「メラノーマ肉球は、手術で取れますが、拡張型心筋症があるから、手術はむりです」
「普通の心臓の3倍ある」「癌でなくなるより心臓で亡くなる確率の方が高い」「いつ死んでもおかしくない」と言われました。

主治医の北千里動物病院さんに、そのことを話ましたら・・
「心臓収縮率が、16%から25%まで上がってるので、今すぐ死ぬって感じではないですが・・」と。
肉球メラノーマが、取れるかどうかを聞きましたら・・
「局所麻酔をガンガン打って取るか・・。全身麻酔は、怖くてできない」と。
「取る気持ちがあるなら、出来るだけ早く返答下さい」と・・。

ね・・これ、決断迷うでしょ~~・・。( ノД`)
「じゃあ、ホンマに全身麻酔かけられないの??」って、疑問がわくんですよ~・・。
山本動物病院さんと話したときに、余命の話をさせてもらったんですが、山本動物病院さんは、「癌より心臓で亡くなる」とおもってらっしゃるからか「詳しい余命を知りたかったら、心臓専門病院の関西動物ハートセンターさんとかに聞いてみないと~・・」と。

はい!!
サラ・・関西動物ハートセンターさんで、正常な時から年1回くらい、データを残したくて、ずっと診てもらってるんですよ~。(^_-)-☆
もぅね・・こうなったら、取りあえず本当に手術に耐えられない心臓かどうか、心臓専門医にしっかり診てもらおう!!って話になりまして・・今日、行ってきました!!!!!←今行かなんだら、何のために心臓専門医に通ってたか?!今の為でしょ!!

2017年を最後に・・診察してもらってませんでしたが、今回お願いしました。
今までのいきさつを話し、エコー検査と血液検査をしていただきました。
内容省きますが・・「拡張型心筋症ではないですよ」と。((((;゚Д゚)))))))えーえーえー
内容省きますが・・心臓専門医、流石!!説得力ありましたよ・・。
3年前の画像と、今の心臓の大きさを比べても・・少し大きくなっていますが、ほぼ変わらない大きさでした!!ヽ(≧∀≦)ノ
今飲んでいる心臓の薬が、効いているかもですが・・拡張型にすぐ効く薬でないみたいですので・・。(;^ω^)
「心臓は、もぅすぐ12歳老犬なので、悪くなってきているでしょうが・・拡張型心筋症ではない」ですって!!!
「手術全身麻酔、問題ないです」です。
もぅね・・姉妹、答えにスッキリしました。(;^ω^)

後、ガンの話にもなりまして・・。
まず、湿潤療法のねぎらいの言葉をかけて頂きました。
「よく、がんばりましたね」と。「僕も湿潤療法をやっていたころ、「本当に正しいのか」と。なんどもなりました」と。
「その時は、それで正解でしたよ」「もし、早くにメラノーマと判明していたら、断脚の話になっていたでしょうから」と・・。
柴崎先生は、「このままの温存がいいかも・・」との話でした。
ずっと心臓のせいで手術できないと思ってたけど・・手術出来るけど温存・・複雑です。(´・_・`)

でも柴崎先生・・本当にいい先生!!!ヽ(≧∀≦)ノ
今までお世話になってたからか・・トータル、相談に乗って下さったし~。
陰気な感じにならないんです。務めて、明るくせっしてくださるというか・・元気が出ましたし、頑張ろうって気になるんです!!
柴崎先生、本当に名医だと思います。泉南動物病院さんも、「柴崎先生なら」って、言っておられましたし、名古屋「ゆいまーる犬猫病院」さんも、柴崎先生の名前は知っておられたんで。
名医なのにフレンドリー・・理想ちゃいますかね。(*^_^*)
色々なフォロー上手・・素晴らしい先生だと思いますよ。


とりあえず・・拡張型心筋症じゃないので、手術に問題はないそうです。
「じゃあ、手術するの?!」って、話になるんですが・・
この話、もぅちょっと・・続きます。(=゚ω゚)ノ

病気  | コメント : 0